茨城県石岡市に誕生したばかりの活気あるお寺です。ただ一心に信者様の開運をお祈りいたします。

密教とは

密教とは

インドで生まれた密教は、修行によって自ら仏と一体化するという、神秘的な思想と実践の体系を持つもので、悟りの仏・大日如来の世界を表し、仏の悟りをそのままに修行者の身体に具現化する。

  • そのため修行者は、仏の姿の象徴である印契(いんけい)を結び・・・身密
  • 仏の悟りの言葉である真言を唱え・・・口密
  • 仏の世界に心を描く・・・意密

すなわち、身・口・意の三密業を通じて行者自身を仏の悟りの世界に投入させ、わが身と仏の世界を合一するものである。

三密修行により得られた悟りは、時間空間を越え、仏(聖なるもの)と修行者(俗なるもの)とが合一する世界で、即身成仏とも呼ばれ、密教は日常性を越えた神秘的な宗教体験が重視されるため、実践実証する修行者は阿闍梨(師僧)から厳格な指導下で修行し、自らも阿闍梨になる。

密教には、

  • 天台密教・・・伝教大師 最澄が開祖
  • 真言密教・・・弘法大師 空海が開祖

とあり、皆さんは真言密教に属しているのです。

 

真言とは

真言とは(マントラ)威力ある聖なる言葉

真言は密教において最も重要なものの一つである。

空海が開いた真言宗という名前からもうかがわれるように密教の修法や儀礼という実践面で、私たちが仏様に呼びかけるときの言葉です。皆さんはたくさんの真言を覚えましたね。不動真言・光明真言・・・等々。

陀羅尼(だらに)も同じです。諸仏・諸菩薩の真言のほかに仏頂尊勝陀羅尼・阿弥陀如来根本陀羅尼・大金剛印陀羅尼など、口で真言陀羅尼を読誦し、手に印契を結び、心で仏を観想する。これが密教の真髄になっています。

平成二十三年七月 聖翠

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0299-56-6137 受付時間 10:00~17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 真言宗 三白山 波切不動寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.